不眠対策(習慣)

前回、不眠対策グッズについて書きました。

 Makkiさん、リツイートありがとうございます。

satomioya.hatenablog.com

 

今回は習慣について書こうと思います。遅くなり、すみません。

 

布団に入る前に

 

1 湯船があればお風呂に入る。できれば就寝1時間前には終えておく。

(海外だとお風呂がなくて、特に冬は体が冷えて、体がリラックスできず寝れないということもありうる気がします...辛い)

 

2 ストレッチ/マッサージ/ヨガをする

 


How to SLEEP WELL: My Nighttime Yoga Routine【夜寝る前にするヨガ】姿勢が良くなる方法

わたしはこれをやってます。超簡単です。

 

あと、最近Twitterでこれも見かけました。今晩試してみようっと。

 

3 リラックスできるものを楽しむ(読書・音楽を聴く・ドラマを見るなど)

 

4 30分〜1時間前には画面(パソコン・スマホタブレットなど)から離れる

 

5 目を休ませる(あずきのチカラやホットアイマスクなどを使う)

 

6 夜食を食べない

 

7 お風呂に入っても(またはお風呂がなくて)冷えるという人は、シャワーと就寝の間はきっちり着込む

 

布団に入ったあと

8 冷える部位を湯たんぽで温める

私はもっぱら足。冷え性なんです。。。

 

9 ひとり反省会をやめて、頑張ったこと・良かったことを考える

私が寝られないとき、大抵「あのとき、〜しとけば良かった」「〜って言えば良かった」「次は〜するぞ」って、一人で反省会してるんですよね。それってつまり、悪いことばっかり考えてる。その内容を無理矢理でもいいことに変えれば、ぐるぐる考え続けなくて済む。「今日は〜できた!」とか、自分の実力でなくても、ラッキーで起きたこととか、全部「良かった。」で終わっちゃうから。

 

10 布団の中で舞い降りてくるアイデアはすぐ書き起こす

私が寝られない大原因その2が、どんどん湧いてくる新しいアイデア。笑 いいことなんだけど、本当に寝なきゃいけないときは困る...そんなときは、さっさとメモに書き起こして、頭からメモに移動させちゃう。これで、次の日以降もそのアイデアを忘れずに済むし。さらにいつやると決めて、日付も書いてしまえばいいかも。