不眠対策あれこれ(グッズ紹介)

最近、試験が迫っているにもかかわらず、上の夜中DIYが再開したため、落ち着いて眠れないです。(上のお姉さん、ほんとにPhDの勉強してんの...)

 

私は、うつになったり、ストレスが過剰になったりすると、眠れなくなります。

 

そんなときに、少しでも寝られるように使っていたものを紹介してみたいと思いまーす。

 

シャワー&バスオイル

シャワーを浴びる15分前に上半身(胸・お腹・腰)に塗り、シャワーを浴びて洗い流すというものです。

もともとは、TwitterでMakkiさんが紹介されていたのを見て、買ってみたのです〜

いろいろ種類があるので、自分の状態にあったものを使うと良いと思います。

Makkiさんのツイートと商品のURLを貼り付けておきますので、参考にしていただければ幸いです。

 

Deep Relax Bath & Shower Oil

 

www.aromatherapyassociates.com

これで、私はぱたっと寝ちゃいました。ほんとに睡眠不足で寝れてなかったので、ありがたかったです。

 

Light Relax Bath & Shower Oil 

 

www.aromatherapyassociates.com

これは、さっきのDeep Relaxほどのものではないですが、匂いも素敵だし、リラックス効果抜群です。(あれ、商品名変わってる?Light Relax Bath & Shower Oilと同じ効用じゃなかったらごめんなさい)

 

Equilibrium Bath & Shower Oil

 

www.aromatherapyassociates.com

わたしはうつのときにこのオイルの匂いに癒されました。 

 

De-Stress Mind Bath & Showe Oil

www.aromatherapyassociates.com

こちらは、まだ未購入ですが、Makkiさんからサンプルをいただき、使い終わったら買おうと思っています。

不眠の原因が考え事という人にはこれがいいかも、とのこと。

 

あと、直接ではないけれど、肩こりや、体の筋肉が緊張していてうまくリラックスできないときにはこちらが良いなと個人的には思いました。 

 

De-Stress Muscle Bath & Shower Oil

 

www.aromatherapyassociates.com

 ジェルタイプもあるそうです。

www.aromatherapyassociates.com

 

Aromatherapy Associates Londonのバス・シャワーオイルの商品は一個約£50します。私は長く使うだろうと思ったのと、健康のための投資ということで、3つ買いましたが、高すぎるという方には以下の選択肢も考えられるかと思います(お友達の経験を含む)。

 

ギフトセットでお得に

www.aromatherapyassociates.com

 

www.aromatherapyassociates.com

期間限定のセットが今は特にセールで安くなっています。

上記二つを友達の誕生日に送りました。効果バッチリだったとのことです。

 

LUSH Sleepy Lotion

uk.lush.com

www.thisisinsider.com

私ではなく、お友達が使ってます。約£13とお財布に優しく、効果はあったようです。

 

Warming Salve / Arnica Salve

www.nealsyardremedies.com

www.nealsyardremedies.com

こちらはバスオイルではなく、塗ってそのままのタイプ。£10とお安い。

私は後者のArnica Salveを買いました(Warming Salveは当時売り切れだった)。

デスクワークばっかりしてて、肩・腰が疲れるので、そのあたりに塗ってます。

たしかに、これを塗ればその疲れを翌日に持ち越すことはないです。

 

あずきのチカラ 目もと用

www.kiribai.co.jp

 

あずきのチカラ目もと用

あずきのチカラ目もと用

 

これ、私は寝ちゃうこともあるぐらい。パソコンと1日中向き合っている人なんかにおすすめです。繰り返し使える(250回)、すごく経済的な優れものです。温めるのも、レンチンするだけ。(レンジのワット数がよくわからず、温め過ぎたことがありますw)

 

蒸気でホットアイマス

www.kao.co.jp

めぐりズム 蒸気でホットアイマスク 完熟ゆずの香り 14枚入

めぐりズム 蒸気でホットアイマスク 完熟ゆずの香り 14枚入

 

友達は、花王の使い捨てのホットアイマスクを使っていましたが、私は繰り返し使えるきりばいの物の方が好きです。花王のも効果としては優秀です。飛行機で使えるらしいので、電子レンジが使えない環境にはもってこいですね。あと、無香料だけでなく、匂いがついてるバージョンがあるのも違いの一つかと思います。(わたしはゆずが好きです)

不眠の原因、目が休まっていないこともありえるので、上記のきりばいのあずきのチカラ(目もと用)や花王のホットアイマスクはすごくおすすめです〜

 

パジャマ

特にこれというものはないですが、Tシャツやジャージではなく、パジャマとして作られたパジャマを着るのが良い睡眠につながると思います。

Tシャツやジャージは寝るために作られてないので、体を締め付ける場合があります。

私はTシャツやジャージで寝ることは結構あったのですが、最近やめました。

まあ、ぶっちゃけ、映画の西洋人みたいに裸で寝てもいいですw

 

 

以上がスリーピンググッズです。

次回は習慣についても触れられればと思います。

 

 

Kiehl'sのアイクリーム、オイル、フェイスクリーム

返ってきたエッセイの結果がわりと良かったので、気分がルンルンです。

ルンルンな理由は、それだけじゃないんですけどね!

 

昨日、先週オンラインで注文したKiehl'sのスキンケアグッズが届いたんです!

 

satomioya.hatenablog.com

 

もともとは、短期間ですっかりファンになってしまった美容Youtuberの石井亜美さんが使っているのを見て、ネットで評価を見ながら、買いました。


夜のスキンケアルーティン紹介【乾燥肌におすすめ】Night time skincare routine!

 

亜美さんは乾燥肌の方なので、彼女の使ってるものだったら、たぶん合うだろうと思ったのと、注文すると3つのサンプルを選べるので、それで試してダメだったら返品しようと思ったんですね。今は送料無料ですし。

 

f:id:satomioya:20180110210640j:plain

こんな箱で届きます。

 

f:id:satomioya:20180110210857j:plain

 

アイクリームは、塗った時にはほとんど問題なし。目の周りにぐいぐい広がるので、ほんとに少量で良さそう。これから続けて効果を見ていきたいと思います。

www.kiehls.co.uk

 

オイルは、翌朝に効果を実感しました。ほんと塗っていなかった今までとお肌のモチモチ感が違う!

www.kiehls.co.uk

Body shopのオイルはお肌がしみることがあったんですが、これはすーっと馴染みました。持続効果が素晴らしい...

 

おかげさまでお肌が元気で、今日はスカイプがあったので、ちゃんとメイクできました。

 

あと、サンプルのフェイスクリームも超良かった。

一度買ったら手放せなくなるのがわかる...

さっそくポチってしまいました。(送料無料だし、サンプルもついてくるし)

www.kiehls.co.uk

アンチエイジングだけど、冬の夜はこれぐらい念入りに保湿しておいたほうがいい乾燥肌なので。

ちなみに、日焼け止め効果が入ったバージョンもあるらしいです。

www.kiehls.co.uk

 

んなわけで、もちもちなお肌で、今日は化粧のノリがよかった〜♫

 

ちなみに化粧水・乳液はIPSAのものを使用しています。

 

www.ipsa.co.jp

乳液はこちら

みずみずしくなめらかな一方、部分的にカサつきや脂っぽさを感じる、ニキビなどが気になる肌におすすめ

 

www.ipsa.co.jp

時短用、旅行用はこちらを使ってます。

オールインワンなので、便利。旅館で見つけて買ったのがきっかけ。

www.tabibijin.com

 

メイクも楽しいし、スキンケアも楽しい〜〜〜〜

 

早く日本に帰りたい〜〜〜〜

 

けど、海外コスメはここで爆買いしたい〜〜〜〜

 

下まつげの悩み

ずっと、なんとなく抱えていて、特に対処をしていなかった悩み。

 

目の下、ちょうど下まつげが接触している皮膚が痛いときがある。

 

ググっても「逆まつげ」「マツエクによる痛み」などしか出てこない...

ちなみに、メイクのときにマスカラはしないことが多いし、マツエク・つけまつげはしていない。目は裸眼。

これ、逆まつげなんですかねぇ。

 

でも、まつげの向き的には問題ないはず。だって、私のまつげは眼球に向かって生えているわけではないんだし...

 

f:id:satomioya:20180108210210p:plain

眼科などの健康保険で行う上まぶたの逆さまつ毛を治す手術と二重まぶた埋没法や切開法は同じなのか? : Dr.高須幹弥の美容整形講座 : 美容整形の高須クリニック

 

自分では解決できなさそうなので、こっちのNHSで診てもらうか、日本に帰ってから眼科に行くかしよう。

 

 

 

ファッション - 自分に合う服と靴とは?【書籍紹介】

前回は、珍しく美容とコスメについて書いたのだが

 

satomioya.hatenablog.com

 

今回はファッションについて、紹介したいものがあるので、書こうと思う。

 

わたし、美容品やコスメに比べると、ファッション(服・靴・カバン・アクセサリー)は気にする方で、服は特にたくさん持ってる。

 

昔は、暗め・落ち着いた色でシンプルなものを選んでいたが、特に渡英してから、いろんなタイプの服・明るい色も含む様々な服を買って身につけるようになった。

 

オンラインで買うことはほぼなく、毎回店頭で試着して、手持ちとの相性も考えて、購入するものの、失敗はなくならない。

着たいものと似合うものが同じとは限らないのがわかってても、ついつい手にしてしまう物って多い。

手持ちとの相性も考えるけど、やっぱりその手元にないとわからないし、記憶力がそんなに良くないw

 

ところで、ファッションアナリストという職業が存在するのはご存知だろうか。

わたしは1度だけそのようなお仕事をされている方にお会いしたことがある。

骨格や肌の色などを診断し、どんなタイプの服が、どんな色の服が似合うのかをお客様に提案するのだそうだ。ファッションのコーチみたいな感じだろうか。

わたしが以前お会いした方は「似合っている物を着ることで単によりよく見えるだけでなく、自信もつきますよ」とおっしゃっていた。

また彼女と再会でき、あわよくば診断をしてもらえれば良いのだが、名前と連絡先を控えるのを忘れたため、その願いは奇跡が起きない限りは叶わないだろう。

 

そんなわたしは、最近とある本を見つけた。

honto.jp

Hontoで上記の本が期間限定100円で売られていたので、即購入した。 

Amazonはこちら↓

 

セルフチェックできるというのが、この本の売りだが、この手の本はほかにもいくつか出ているようだ。

正直なところ、電子版で買うことは勧めない。カラー診断がしづらいからだ。

でも、骨格診断はある程度参考になる。セルフチェックとなると、ちょっと自信がないが、判断に迷った時のポイントなどが書かれているし、だれかと一緒にやるのもいいかもしれない。

プロに診断してもらう方が良いに越したことはないが、そこそこ参考にはなるはず。

さて、自分に合った服を実際自分が選べているのかどうかということだが、骨格診断だけで考えると半々という感じである。カラーでこれがさらに少なくなる気がしなくもない...カラー診断がしづらいので、書籍版を購入するか検討中。

 

 

ファッションといえば、靴も大事。

子どもの頃はヒールのある靴はダメだと言われていたが、高校生・大学生になって履くようになった。しかし、なんだかんだお気に入りはスニーカーかそのほかぺたんこ靴になっている。理由は明らかで、「ハイヒールは痛い」から。

でも、そんな常識を覆すような本を見つけた。

honto.jp

これもまたもやHontoで100円だったのだが、ほんとに良いのか(笑)

 

その靴、痛くないですか? ――あなたにぴったりな靴の見つけ方

その靴、痛くないですか? ――あなたにぴったりな靴の見つけ方

 

 ほんとうに、この本は靴に関するいろんな思い込みを覆してくれる。

ハイヒールは本当に合ったものを履けば痛くないそうだ。外反母趾などをはじめとする足の特徴で、靴に悩んでいる方にも朗報の本である。

これは当たりだった。自分にぴったりな靴のサイン、どうやって正確に足のサイズを測るのか、どうやって店頭で靴を見極めるのか、インソールのつけ方...など、たくさんの情報が詰まっている。期間限定とは言え、100円で売っているなんて信じられない。定価も1300円(書籍)なので、かなりお得だと思う。

もちろん著者に足の診断、靴の調整もしくはオーダーメイドしていただくのが一番ではあるが、この書籍だけでも得られるものが多い。(著者は神戸で「靴を売らない靴屋」さんをやっている)

読んでいると、実際に私の靴はほとんど合っていなかったことが判明した。お金をかけてClarksで買ったヒールの靴もだ(笑)ちなみにそのヒールの靴は、インソールで調整できそうなのが、唯一の救いだった。

 

服も靴も体に身につけ、外に見えているものだから、合ったものを着ることで

健康的に、格好よくなり、自信がつくと思う。

 

もっともっと追求していきたいなぁと思った。

美容品・コスメ

なんか、今日は変で、泣いて泣いて勉強はかどらないので、最近気になっている、ハマりかけているものについて、書いてみる。

 

私って、美容とかコスメについて超疎い。

一応、夏のインターンでは毎朝メイクをしていて、大学にいるときもパーティに行くときは、やってた。(と言っても、パーティは二回しか行ってない)

f:id:satomioya:20180107024139j:plain

      f:id:satomioya:20180107024248j:plain

f:id:satomioya:20180107024509j:plain

な、懐かしい...

今年はパーティに行く余裕なかったんだった。

このドレス、パリでふらっと入ったお店で一目惚れして買った。ベルトも可愛すぎて、買ってしまった。

 

 

さて、思い出に浸るのをやめて、本題に戻る。

 

そう、メイクのやり方とか、とにかく疎い。

こっちでは、普段はすっぴんで、写真もすっぴんばっかで今考えるとちょっと恥ずかしい。

 

手持ちのコスメやケア用品は、親とコスメを買いに行ってとりあえず揃えたものや、(あまりにもしないので心配されて)もらったものが多い。

日本にいるときは、ほぼ毎日するから、ちょっと変化がほしくて、自分で買いに行くこともあったけど、やっぱりなんかうまく使いこなせてない気がする。

イギリスでも買ってみたけど、よくわからないのが実情。

 

恥ずかしながら、ほんとにいろんな疑問が湧き出てくる。

どうやって眉整えたらいいの?

チークのつけ方、ファンデのつけ方、etc

スキンケアって何すればええん

 

『誰かコスメやスキンケアを教えてくれ!!』

 

そんな要望にすぐ答えてくれる、この世の中は便利やね。Youtubeでhow toやhackの動画が山ほどある。

 

ちょっと、私の場合は、時期的に、今イギリス流のやり方を身につけるべきか、日本流に合わせておくべきか、微妙なところで。

あと6ヶ月しかないので、日本人で海外のものを使っているところに注目してみることに。日本の化粧品を取り寄せるお金と元気はない。

自分の肌質・特徴に近い人の動画を選ぶようにもしている。(当然か)

 

乾燥肌、敏感肌、ニキビできやすい、クマできやすい、奥二重が私の特徴ですw

 


夜のスキンケアルーティン紹介【乾燥肌におすすめ】Night time skincare routine!

この人、私が知ってる誰かに似てる気がして、つい親近感が湧いて見始めちゃったw

 


7kgダイエット成功の裏側&方法〜私はこうして痩せました〜

スキンケアだけじゃなくて、ダイエットの方法とかも良かった!

 


Get Rid of BLACKHEADS & ACNE!【My Skincare Routine 2017】

メロディーモリタさんは、日本のスキンケア用品が多めなので、今アイテムは特に参考にしていないけど、彼女の心がけややり方などを見てる感じ。

 


Culturally Half Japanese / Kikokushijo Interview PART 1 (ft. Chika and Melodee)

話がちょっと逸れるけど、もともとは、Rachel&Junのインタビュー動画にバイリンガールちかさんと登場していたのを見たのがきっかけ。

 


【奥二重メイク】アイシャドウの塗り方

lemoさんは、普段二重を作っているらしいが、奥二重メイクの技も公開していて参考になる。

 


コスメ選びのポイント!まとめてみました

小百合さんは、メイクアップアーティストで、まさにプロ。プロならではのレッスン動画がわかりやすくてとても良い!また、ファンの方の年齢層が私より上の人がかなり多いみたいで、大人の落ち着いたメイクをしたいと思ったときに参考になりそう。

 

 

まぁ、こんな感じで、勉強の合間やごはんを食べているときに、彼女たちの動画を見まくっていた。

イギリスでなんとかしたいことに関しては、イギリス人やアメリカ人の動画を見るようにしているけれど、まだお気に入りとかは特にない。

 

 

さて、自分の話に移ると

今持っているコスメはデパートコスメが圧倒的に多い。

たとえば、日本で買ったMAKE UP FOREVER、MAC、Jill Stuart

イギリスではプチプラ?とKIKO MILANO

海外でも売ってるから、すぐにオンラインや店頭で同じものが補充できて便利ではあるんだけど。。。

日本ほど高くないとはいえ、それなりにする。

あと、わりと「ブランド」だから、「値段がそれなりにするから」っていう理由で、あんまり考えずに買っていたことがよくある。

さっきあげた小百合さんの動画の「コスメ選びのポイント」で、「メイクが半日後、夕方になって落ちてこないか」などという視点から、時間をかけて吟味した方がいいというアドバイスがあった。

よく考えれば当たり前のことなのに、盲点だった。

 

 

最近ではドラッグストアのコスメ(いわゆるプチプラコスメ、2000円以下?)が思ったほど悪くない、というかむしろいいものがたくさんあるという意見も見つけた。

日本に帰ったら、早くドラッグストアでいろいろチェックしてみたい。

 

 

そういや、筆は一応持ってるけど、洗い方がよくわかっていなくて、さらにスポンジは持ってなかったから買わなきゃーという状態である。

そこで、素晴らしいものを発見した。

americanmatatabi.hatenablog.com

わたしの大好きなまたたびさんがスポンジとブラシの洗浄石鹸&シリコンマットを紹介していたのです。メイクスポンジで有名なブランドらしく、これなら間違いないなぁと。

www.cultbeauty.co.uk

UKでもオンラインで注文できる!早速しました。

お値段は16ポンドとそんなに高くないのがいい。

スポンジは、普通のものよりうんと高そうだけど、評判がすごく良いみたい。

 

 

スキンケアとしては、目の周りが気になるので、どうしたらいいもんかと調べたら、アイクリームをつけると良いと言っている人が多かった。

そこで、ちょっとお値段はするけど、Kiehl'sのアイクリームを買ってみた。

26ポンド。クリニークと迷ったけど、こっちの方が若干安かった。

www.kiehls.co.uk

50ポンド以上で送料無料かつ3つサンプルがついてくるので、オイルも。こっちは38ポンド。

www.kiehls.co.uk

今、化粧水と乳液はあるのですが、オイルがなかったので。

ワセリンでごまかしても、それができるのは夜だけ。。。

サンプルには気になっているけど、高額で買えないフェイシャルクリームを。

www.kiehls.co.uk

残り二つは、もともと注文したアイクリームをテスター代わりに、

 

www.kiehls.co.uk

それから、なぜかこのアボカドのアイクリームを。比べてみてもいいかも。

 

 

あとは、洗顔

最近ちゃんとやってなかったのと、前使ってたBody washのtee treeの洗顔料が夏向けで今のイギリスには合わないかもと思ったので、新たに購入。

 

前、肌荒れを起こしたときに大活躍だったVitamine Eシリーズにしました。

www.thebodyshop.com

www.thebodyshop.com

10ポンド以上で送料無料かつ30%オフのクーポンコードがあったので、トナーも。

 

渡英時に日本から日本の洗顔クリームを持ってきたが、こっちでうまく泡立たず。

泡立て用のネットが手元になかったせいかな?水のせいかな?(アメリカの硬水でもメロディモリタさんが泡立てられていたので、たぶんネットがないせい。。。)

 

今回買ったのはこれぐらい。思い切って買ってしまいました。

 

本当は、サボンのボディスクラブとフェイスポリッシャーも気になっていたんだけど...

 

yukakitajima.hatenablog.com

 

yukakitajima.hatenablog.com

 

アメリカに留学していたゆかちゃんが紹介したのを見てチェック。

もともとはイスラエルのブランドなのか〜

 

americanmatatabi.hatenablog.com

またたびさんも買われていて、ますます気になった!

 

ただ、わりと高くてセールになっていなかったので、もうちょっと様子見しようかな。

Bloggerについて [2018/01/03 update]

自己紹介記事がかなり古くなったので、更新。

2018年1月3日

 

名前:Satomi Oya

大阪府出身で、高校まで地元の公立の学校に通っていました。

今は、イギリスの南部にあるサウサンプトン大学(University of Southampton)にて、社会学・社会政策を専攻しています。

1年目はインターナショナルファウンデーションコースという、学部準備コースに、2年目からは学部課程に進学、今は4年目、最後の年です。

 

好きなこと

  • 本を読むこと
  • 書評を読むこと
  • 懐かしのアニメを見ること(最近のアニメも見ないわけではないですが)
  • 食べること
  • 料理・お菓子作り
  • 日本のフリースタイルラップバトルを観ること(私はラップできません)
  • お出かけすること
  • 人と話すこと
  • 何か企画・運営すること
  • 資料をつくること(図やチャートなどをつくるのが特に好き)
  • 宗教について学ぶこと(私は特定の宗教に属していません)
  • 何か社会のために、他人のために行動すること

 

得意なこと

好きなこととかぶりますが、

資料をつくること

 

社会学・社会政策で気になるトピック

  • 現在の宗教の在り方
  • 社会学的視点から見るソーシャルビジネス
  • 社会学的視点から見る移民の起業や自営業
  • 卒論のテーマは、イスラム教とソーシャルビジネスの関係性@UK

 

今勉強以外にやっていること(課外活動)

  • Enactusというソーシャルビジネスのソサエティで、Sole Supportというプロジェクトに取り組んでいます。
  • インターナショナルオフィスでたまにマーケティング関連のお手伝いもしてます。
  • Business Innovation Programmeという大学のキャリアセンターが主催の課外プログラムに参加予定です。
  • もうすぐ、卒論のスーパーバイザーである先生のリサーチアシスタントを始めます。

 

ブログのきっかけ

大学生活の1年目を終えて、個人的にいろいろ考えるようになったことで、留学に関わらずふと思ったことなど自由に書きたいと思い、新しくブログを作ることにしました。

はてな、使いやすい!

 

自由時間の使い方

  • SNS
  • ニュースをチェック
  • Netflix/Amazon Primeで映画・ドラマ・アニメ鑑賞
  • Youtubeでラップバトルを観る
  • 読書
  • 漫画を読む
  • 人と会って話す

 

卒業後は?

10月から働くらしい。

バリバリ稼いで、修士のお金に充てたいと思ったり、学生のときに行けなかった中東・南アメリカ・アフリカに行くお金に充てたいと思ったり。

でも、もらったお仕事に対して持ってるビジョンも大切にしたい。

 

働く前にもいろいろトライしたいと思っているこのごろ。

 

長期的には?

よくわかりません、というのが正直なところですが。

何事も自分の目で見て、その上で考えを発信し、少しでも社会の役に立つような人間になれればなぁと思います。

 

2017年で得たものを2018年につなげる

昨日の大晦日に2017年の振り返り、今日は新年の目標を書いたが、今ぱっと思い出したことがあるので、えいやっと書いてみる。

 

2017年って私にとって、自分の成長を実感できた年だった。

なんでかっていうと、今までなかった自信みたいなものがなんとなくついてきたから。

それも、終わりに近づいてからなんだけど...

 

今まで自信がゼロではなかったけど、歳をとるにつれて、上がったり下がったりが激しくなって、ここ最近の3〜4年は低空飛行で、しかもフラフラとしていて、いつ墜落してもおかしくなかったように思う。実際、2016-17の年は墜落しかかるところまできたよね。笑

自信のピークは小学校の低学年かもしれない。あのときって、根拠のない自信に満ち溢れてた。それに年齢が年齢だから、みんな褒めてくれるし、いろんなものに今以上に守られてた。

 

小学校低学年がピーク、そんなフラフラ低空飛行、しかも墜落しそうな私がどうして安定して飛べるようになったのか。

 

  • 自分のいいところも悪いところも素直に認めたこと
  • 周りに助けを求めたこと
  • 初対面の人に人生最大の苦痛について冷静に話したこと
  • 自分の気持ちや感性を大事にしたこと
  • 後悔から反省に切り替えたこと
  • わからないこと・知らないことはごまかさず、できる限り追求したこと
  • 好きなこと・やりたいこと・興味のあることを大事にしたこと

 

後付けの理由としてはこんな感じ。実際はよくわからない。

もしかしたら、心の中でオードリーの春日が一緒に胸を張ってくれてたからかもしれない。

 

夏にインターンをした某企業の方と11月にロンドンで再会したときには、自信を得た私を見て彼らは「大矢は大人になったんだね」と言ってくれて、ちょっと照れるような、でもすごく励みになって、嬉しかった。

 

最後に

2018年も安定飛行を続けるために...

もし、また傾いて低空飛行になっても、また這い上がるために...

  • さっきリストしたことを続ける
  • 新年の目標を意識する
  • 過去の成功に頼らず、執着せず、今と先を見る

 

satomioya.hatenablog.com